2008年05月12日

旅行

誤飲事件があって不安を残しつつ…実は明日から一週間研修旅行でハワイなのですバッド(下向き矢印)

本当に行きたくない。

ピッピと離れたくないし。
その他もろもろ。

こりゃ私が分離不安症になってるわ。

研修旅行でなぜハワイに?
ハワイなら京都のほうがいいと訴えたが、無理だった。

ピッピはリリィさんのお家にお泊りします。

まだピッピには打ち明けてません。

P「えっ!聞いてないよ〜。」

5.11-5

でも、旅行の準備してたらスーツケースから私の靴下やおパンツや洋服を自分の部屋に運んでたからきっと感ずいてると思う。

寂しくて夜眠れないわ。
重症だ。

でもピッピはリリィん家好きだし、リリィさんにもたれかかって寝るのも好きだから心配なさそうだな。
いつもリリィが面倒みてくれるんだ。

あとは、変なもの飲み込まないか心配。

私が一番不安になってます…。


ということで、行ってきます。


リリィさんピッピをよろしく。
ガウガウしても許してあげてね。


R「まかせなさい。」

5.11-10

裸にそのコート。
まるで変質者にみえるよ(笑)。
リリィさんよろしくね。







ニックネーム ピッピ&ロッタママ at 04:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誤飲事件

今日は雨上がりにお散歩に行きました〜。

お散歩帰りにリリィの家に遊びに行った時に事件は起きました。

ピッピとリリィでおっかけっこやおもちゃの取り合いをして遊んでいる最中、ピッピが毛の塊を口にくわえリリィから逃げ回り始めたのです。

毛の塊とは、リリィがお気に入りの猫用のおもちゃ(ゴルフボール位の毛のボンボン)。

ジャストお口サイズです。

口にくわえるとスッポリ隠れてしまうので、゛誤飲の女王ピッピ゛に与えるのは禁忌!!
ちなみにリリィさんは飲み込みません。
いつもならリリィままが女王のために危険なおもちゃは片付けてくれるのですが、一個だけ残っていたのをピッピが見つけてしまったのだ。

取り上げようとしたら…ウナルそしてハナサナイ。

リリィままも挑戦したが無理。

「ボーロと交換しよう揺れるハート」とボーロ作戦決行。
が、しかし…ボーロと一緒におもちゃをゴックンしました。
え゛〜!!

目の錯覚かと思いました。

マボロシであってほしかった…

周囲を念のため調べたが、あるわけない。


急いで動物病院に電話しました。
かかりつけの病院2つ…診療時間が過ぎてて出ない。

隣町の評判の良い病院に電話したら゛すぐに連れてきて下さい゛といわれ急いで行きました(夜の11時までやってる)。

初めて行く病院だったんですがとっても感じの良い先生。

持参した飲み込んだのと同じ毛の塊を見せると、吐かせたほうが良い!
(誤飲後30分くらいすると腸の方に行っちゃうからオキシドールでは取れなくなるらしいです!!取れないと開腹になるかも…と)

と、いうことでピッピにはオキシドール入りの美味しそうなフードを…。(缶づめのフードを水で溶いてどろどろになったようなやつ)

ピッピさん、美味しそうに召し上がってた…。

かわいそうに…5分位すると嘔吐の発作がくるんです。

オエッ、オエッと2、3回吐くと出てきました。



これ下


5.11-7

5.11-6

以外と大きくてビックリ(持参したおもちゃよりでかかった)。

これがムセル事もなく喉をすんなり通ったのがビックリ。

これが腸に行ったら間違いなく詰まるよ。

思わず「良かった〜!!」を連発しました。

待合室で待ってた人はどんな良い事が起きてるのか、不思議だったと思う。


もし何処も電話がつながらなかったら明日まで様子見るか!なんてトボケタ事言ってたかもしれない。
ここの病院があって良かった〜。


ピッピは吐いたことなんかすっかり忘れて、美味しい物(オキシドール入りご飯)くれた先生に遊んでもらってご機嫌顔(汗)

でも元気で良かった。

今ピッピはスヤスヤ寝てます。

ピッピになんかあったら私はやっていけません。
気をつけなくちゃ〜。

しかし、誤飲したら30分で腸に行っちゃうなんて…
早いよね。

誤飲したら、考える間もなく病院にいった方がいいね。




ポチットね。
 ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ





ニックネーム ピッピ&ロッタママ at 01:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする